映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】

投稿者: SHINJI 投稿日:

1992年からアニメが始まったクレヨンしんちゃん。そして1993年からは毎年映画が上映されています。

映画でのクレヨンしんちゃんは、家族や友達といつも一緒に大冒険!

ドタバタアクション話から泣ける感動話まで、子供も大人も楽しめる物語になっています。

映画とアニメを今すぐみたいひとは、
動画をスマホで楽しもう!無料でもみれます。


1990年代の映画「クレヨンしんちゃん」


それではこれから1990年代の映画をご紹介します。

アナタの気になる一本を見つけてくださいね。

【1993年】
クレヨンしんちゃん
アクション仮面VSハイグレ魔王

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、
アクション仮面

監督:本郷みつる
公開:1993年
長さ:93分
興行収入:22.2億円

みどころポイントだゾ!

「ここからしんちゃん映画がはじまった!」

幻のアクション仮面カードNo.99のゴールドカードを手に入れたしんのすけたちは家族みんなで異次元に来てしまった!?

そこはハイグレ魔王が皆をハイグレ光線で無理矢理ハイレグ姿のハイグレ人間に変えてしまうおそろしい世界だった…。

みんなのヒーローアクション仮面しんのすけがチカラをあわせて地球の平和をとりもどす!


【1994年】
ブリブリ王国の秘宝

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、
スンノケシ王子

監督:本郷みつる
公開:1994年
長さ:96分
興行収入:20.6億円

みどころポイントだゾ!

「しんのすけが2人いる!?」

悪のホワイトスネーク団によってブリブリ王国の王子スンノケシが王宮から誘拐されてしまった頃、野原一家は町の福引でブリブリ王国旅行を当てて大喜び。

ブリブリ王国に出発する野原一家に襲いかかるホワイトスネーク団、野原一家はジャングルに不時着します。

そこでしんのすけのことを王子と呼ぶ女性が現れて…しんのすけスンノケシ、どっちがどっち!?な一本。


【1995年】
雲黒斎の野望

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、吹雪丸

監督:本郷みつる
公開:1995年
長さ:94分
興行収入:14億円

みどころポイントだゾ!

「本格チャンバラ!」

突然人間の言葉を話しだしたシロ、その正体は未来からきたタイムパトロール隊員リング

戦国時代にタイムスリップして野原一家がおたすけ!

おしゃべりするシロの姿がかわいい作品。本格的なチャンバラ劇とSF要素は見ごたえあり。


【1996年】
ヘンダーランドの大冒険

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、トッペマ・マペット

監督:本郷みつる
公開:1996年
長さ:96分
興行収入:12億円

みどころポイントだゾ!

「魔法で戦う!」

新しくできたテーマパーク「ヘンダーランド」はオカマ魔女の基地だった!?

このままでは世界が悪いやつらに乗っ取られてしまう。

しんちゃんは魔法のトランプ「スゲーナスゴイデス」で世界を救うことができるのか。


【1997年】
暗黒タマタマ大追跡

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、
珠由良(たまゆら)ブラザーズ

監督:原恵一
公開:1997年
長さ:99分
興行収入:11億円

みどころポイントだゾ!

「兄、しんのすけ」

きれいな”タマ”をひろったしんのすけ、光り物がだいすきなひまわりが飲み込んじゃった!?

“タマ”を飲み込んだひまわりをめぐってオカマさんやホステスさんと鬼ごっこ。

ひまわりを守ることができるのか!?兄・しんのすけの成長が見どころな一本。


【1998年】
電撃!ブタのヒヅメ大作戦

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、かすかべ防衛隊、
ぶりぶりざえもん

監督:原恵一
公開:1998年
長さ:99分
興行収入:11億円

みどころポイントだゾ!

「真の救いのヒーロー」

悪の組織「ブタのヒヅメ」にかすかべ防衛隊が誘拐されちゃった!?

しんちゃんがうみだしたぶりぶりざえもんがヒョンなところから世界征服に利用されそうだ。

親子愛、友情、そしてぶりぶりざえもんのラストにはナミダが…。


【1999年】
爆発!温泉わくわく大決戦

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】
出典:Amazon

メインキャラクター
野原一家、温泉Gメン

監督:原恵一
公開:1999年
長さ:110分
興行収入:9億円

みどころポイントだゾ!

「温泉は日本を救う!?」

温泉キライな悪の組織”YUZAME“が巨大ロボットで”地球温泉化計画”を実行して日本をお湯びたしにするつもりだ!

ヤツらをとめるには、しんちゃんたちのお家の地下に眠る「金の魂の湯」がどうしても必要だけど、野原一家のキモチはバラバラに…。

日本の未来は野原家のキズナと金の魂の湯にかかっている!!


「クレヨンしんちゃん」歴代映画まとめ

映画歴代「クレヨンしんちゃん」|1990年代【一覧】

クレヨンしんちゃんのアニメ映画は他にもたくさんあります。

お子さんと一緒に家族で楽しめる作品から、感動やホラーものまでさまざま。

このサイトでいろいろご紹介していくので、ぜひチェックしてください!


「クレヨンしんちゃん」映画歴代|年代別

カテゴリー: 歴代一覧|映画

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA